BLOGブログ

ピアノの先生へ

モチベーションが上がってピアノが練習したくなる!!~あなたのレッスンもその子に合った声掛けでやる気が出るレッスンに変わります!~

やる気アップ

札幌市南区芸術の森・石山東地区で、スタインウェイピアノ教室を主宰する、西岡裕美子です。

日々のピアノレッスン指導において、やる気にさせるのは、先生の役割だ!と思って取り組んでいます。

そんな中で出会った性格統計学は、自然法則と呼ばれるものをもとにしていて、きちんと理論立っているとのこと。

これから伝え方マスターを学ぶのであまり詳しく書けませんが、この性格統計学を取り入れることで、生徒のやる気が出てきて、生徒・保護者両者に喜ばれることは、指導しているものにとってはこの上なく幸せなことです。

上級を受講してしばらくたった今、どんな感想を抱いているのか、書いていきたいと思います。

目次

コミュニケーションの極意を身につけるには、やはり一定期間勉強が必要

会話

結論から言うと、マスター受講の際の、勉強会を経て、マスターの資格を取らないと、指導に取り入れるのはとても難しいということです。

上級を全て受講して、試験も受けて合格しましたが、これだけでは、伝え方コミュニケーションを実生活の中で活かすためのスキルがまだ身につかないんです。

スキルというものは、活用して自分のものにしなければいけません。

次々と対応に追われる仕事上で、取り入れるということは、瞬時に対応するということができないとお話になりません。

その瞬発力を身につけるためのマスターコースだということを、身を持って体感しているところです。

ただ、上級を受けると、本当に人と関わる上では重要なものであることがわかるのです。

上級では、実際に生年月日を調べてその上でコミュニケーションをすることができるため、相手の変化をすぐに感じ取ることができます。

あらかじめ準備して予定しておいた行動をとるという、限定的な使い方ではありますが、その中でも、どんどん結果が出てきます。

自己肯定感が高まり、やる気が出てきて、前向きに進んでいく様子を目の当たりにしています。

その連鎖で、どんどん良くなってくることは、簡単に想像できます。

慣れないながらも、試行錯誤の中で出てくる結果の数々

ほんと?

1つのレッスンで1つのことにしか気をつけられない、そんな余裕のなさの中でも、やったことに対しては、すぐに結果としてやる気アップがはっきりと見て取れるようなことばかりでした。

大なり小なりの変化の中で、驚いた出来事を書いてみます。

実際に目撃して、私自身が一番驚いています。

運指が突然直った!!

ワオ!

明らかにタイプの違う生徒さんがいます。

指が動きにくいようです。

そのため、あまり自信がなく、いつも報われない悲しさが見えます。

私も、どう励まし、どう導けばいいのか、悩んでいるところでした。

そこで、「ありがとう」や「うれしい」が誉め言葉として受け取るピースタイプがいるというところに着目し、レッスンで実践してみました!

その結果・・・なんと!!

今まで運指が間違っていたところが、ぐっと動き正しい指使いへと導かれたのです!!

指の動きに対して、強い意志が感じられましたし、はたから見ていると、神がかったような動きにも見えました。

そのあとも、正しい指使いで難なく弾けて、本人も本当にうれしそうでした。

自己肯定感が高まる瞬間です。

私にもできる

そう思ったに違いありません。

脳内では、何かが起きているのは明らかでした。

突然やる気に火が付いた!!

やったわ!!

学校行事が終わったあとから、力が抜けてしまい、ピアノに手が伸びません。
10日後は、ピアノのミニコンサート・・・

お母様から不安のSOSが飛んできました。

今までだったら、

「お母さん、いいですよ、そのままレッスンに来てください!レッスンでお話してやる気を出させますから」

と言っていたでしょう。

今回は、「数字」でやる気が出るロジカルがいるということに着目して、対応してみました。

カレンダーで次のミニコンサートの日程を確認して、その日までの練習計画を一緒に立ててあげたらいかかでしょうか

とお伝えしました。

すると、その2日後のレッスンで、最後まで両手を弾いてきたその子。

お家でカレンダーを見せた、その瞬間から変わったそうです。

その後1週間はやる気が持続し、さらに、自分で練習の回数を決めて自ら練習に取り組むという変貌ぶり!!

もちろんコンサートではスラスラと自信を持って弾いていました。

自己肯定感も間違いなく上がったでしょう。

今後

自信アップ

いずれマスターを取得し終えると、カウンセリングができるようになります。

先生ー生徒間の関係はさることながら、保護者→子の関係もアドバイスできることから、レッスンに関わる問題から、日々の日常の問題まで広く解決できて、さらに両者の自己肯定感を上げることができます。

上級では、ここまではできないことから、やはりマスター受講は必須となりますね。

石山東音楽教室に関わる全ての人が、自己肯定感を上げて充実した人生を送れるようにサポートできる、こんな幸せなことはありません。


以上、ここまで読んでくださりありがとうございました。

もし、もっと詳しく私の話を聞きたい、または、実際の事例について詳しく聞きたいということであれば、LINE公式アカウント「210%やる気を引き出す超ピアノ指導」にご登録の上、話しかけていただき、ZOOMなどでお話することもできますので、ぜひご登録お願いいたします。

LINEにお友達登録いただいた方には、お得な情報をお伝えできます!!

友だち追加

もし、LINEはやっていないよ、ということでしたら、お問い合わせにご連絡いただいてもかまいません。

お問い合わせでもお得な情報をお渡しすることもできますので、お気軽にお問い合わせくださいね(^▽^)/

伝え方コミュニケーション検定・初級詳細はこちら


伝え方コミュニケーション検定・初級中級セット詳細はこちら